森の話とサウナの話。

こんにちは!

アクティビティセンターの珍獣、スタッフ田﨑です🐷ブヒブヒ

先日、朝一番の7:15~の貸切サウナのご予約をいただき、夜明け前の峠道を上って出勤しました。

濃紺の空には星が輝きます。

峠の途中では、アナグマやシカなどの動物たちが塒(ねぐら)へ帰るようにいそいそと活動しています。

テンは早くも冬毛を纏っていました。

車を降りると、暗い中にもぼんやりと、山並みが見えます。

冷たい風にスゥーッと頬を撫でられたその時、、

「ヒューィヒューィ!」

近くの山から聞こえてきたのは、シカの鳴く声です。

❝奥山に もみぢ踏み分け鳴く鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき(猿丸太夫)❞

とっさに思い出した百人一首の句の一つです。

昔の人も同じ体験をして、同じように感動をしたのかと思うと、

何とも言えない、ロマンを感じます。

皆さんはいかがですか?

 

さて、ご好評いただいております、『森のサウナ』

今月は土日のみ、当日受付もしております。

「な~んか時間空いちゃったな~」

そんな時はぜひ、ご利用ください♪

ご予約状況を知りたいという場合も、お気軽にスタッフにお声がけいただければ、と思います!

あ、それから!

明日のご予約枠、まだ空きがございます。

本日中にご予約いただければ、ご利用いただけます。

ご滞在中のお客様、もしご利用を迷われているようでしたら、ぜひご予約ください♪

焚火も楽しみたい季節です・・・。