ナナフシ

こんにちは、施設管理スタッフの池田です。現在日本列島に台風13号が接近中でして、エンゼルフォレストでもこの後夕方くらいまで激しい雨が降る可能性があります。が、その後の降水確率は30%くらいで、明日には晴れ間がのぞくかもしれません。あまり激しく降られるのは困りますが、現在は小雨が降ったり止んだりでとても涼しく、すごしやすい気温となっております。

そんな中、本日も各所を点検・清掃の為に巡回しておりますと、この昆虫を見つけました。

おや、カマキリかな?と一瞬思いましたがナナフシでした。まだ子供なのかそういう種類なのか分かりませんが、ちょっとずんぐりむっくりとしています。

ご存じの方が多いと思いますが、ナナフシは木の葉や枝などに擬態している昆虫で、当然木の多い森の中に生息していますので、エンゼルフォレスト内でもたまに見かけます。今回は湿地園の近くのトイレのドアのところで見つけましたが、気付いたらいつのまにか服についていたりすることもあります。たぶん風などで木から落ちてきたりするのだと思います。

ちょっと調べてみましたら、ナナフシはこのひょろっとした見た目からは意外なことに、力持ちの昆虫らしく、自分の重さの40倍の重量物を運搬することが出来るそうです。その為産業用ロボットを改良する為にミュンヘン工科大学などで研究されて、ナナフシモデルという6脚ロボットが開発されているそうです。