トラノオ

こんにちは、スタッフ池田です。湿地園の近くで花を咲かせているこちらは、オカトラノオでしょうか?ヌマトラノオでしょうか?うーん、ちょっと分かりません。

明日、まだ空いてます!~できてるキャンプ★

こんにちは😊

アクティビティセンターの珍獣🐷スタッフ田崎です。

明日は土曜日!なのに…

できてるキャンプのご予約が伸びな~い💦

雨の日に設営をしなくて済むのにー💦

雨の日に撤収もしなくて済むのにー💦

なんで?なんで?どうして?

ということで、今回はできてるキャンプの魅力をお伝えします!!

エンゼルフォレストの『できてるキャンプ』は、

1、テントが常設テントなので、キャンプ道具を持っていなくてもキャンプ体験が気軽にできる&設営の手間なくサイトに着いたら即キャンプ!ができる!

2、雨でも安心!

3、キャンプで天然温泉に入れる!

という魅力があります!!

サイトには既にテントが設営されており、イス・テーブルのほか、シュラフやランタンなども用意してありますので、すぐにキャンプをお楽しみいただけます。

食材を持って来て頂ければあとは調理器具をレンタルするだけでキャンプをお楽しみいただけます♪。もちろん、調理器具を持ち込んで頂いてもOKです!先日ご利用頂いたお客様は、カレーを作ったりダッチオーブン料理に挑戦したり、楽しそうでしたよ!

サイトには、LOGOSの白い2ルームタイプのテントとタープが設置されています。テーブル×1、イス×4、ランタン×2、シュラフ×人数分、焚火台も現地にご用意しております。

なので、キャンプの道具を持っていない方でも気軽にキャンプをお楽しみいただけます♪

サイトお渡し時は↓↓↓このようなシンプルな印象ですが、

色々持ち込んで焚火などして頂くと、夜は↓↓↓こんなオシャレな感じになります♪

 

また、大きめのタープがテントとの隙間なく設置されているので、ここで過ごす分には雨でも濡れることなく、安心してお過ごしいただけますよ♪

さらにさらに、

ご滞在中、営業時間内であれば温泉に入り放題です!

雨でぬれて冷えたり、焚火の匂いが気になったり、キャンプの生活は色々気になります。でも、温泉ですっきりさっぱり、旅の疲れも洗い流して、のんびりとした時間をお過ごしいただければ、と思います。

 

明日分のご予約、今からでも間に合います!

ご予約、お待ちしております♪

※ご予約はコチラから→https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=20190&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A58HI&pac=R/C&hidSELECTARRYMD=&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=00020&hidk=&reffrom=&LB01=server6

 

 

 

 

各地の大雨、ニュースを見ていて辛くなります。被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

サワガニ

こんにちは、スタッフ池田です。今シーズン初サワガニを見つけました。

ホタルブクロ

こんにちは、スタッフ池田です。レイクサイドコテージ沿いの歩道でホタルブクロの花が咲いています。

デッキの補修

こんにちは、施設管理スタッフの池田です。先週に引き続き、グループ会社から強力な助っ人が来てくれています。今日行っているのは温泉の配管の弁の交換や、ガーデンスパのデッキの補修など。

設備の設計や管理歴30年のこの方の話は、参考になることだらけで、しばらく弟子入りしたいくらいです。貴重な話を聞いてスキルアップして、施設をより良い状態にしていきたいと思っています。

タマゴダケ

こんにちは、スタッフ池田です。ドームコテージエリアで今年最初のタマゴダケを見つけました。

セイヨウノコギリソウ

こんにちは、スタッフ池田です。現在グランピングサイトとなっているこの場所ですが、以前はハーブ園だったのをご存じでしょうか?色々なハーブがあったのですが、現在でもその一部が残っています。

例えばこちらです。

元々植えてあった場所から種が飛んだようで、歩道の路肩部分などに、セイヨウノコギリソウが生えています。このハーブはヨーロッパ原産のキク科ノコギリソウ属の植物で、英名はヤロウというそうです。昔はこれで傷や火傷に効く軟膏を作って使っていたそうですよ。ハーブティーにすると解熱作用もあるそうです。

カシワ

こんにちは、スタッフ池田です。エンゼルフォレストの森は、この葉の木「ミズナラ」が一番多いです。ギザギザの大きな葉が特徴です。

次いで多いのが「アカマツ」そして続くのが「シラカバ」などとなっています。そして下の葉は何の木かお分かりになるでしょうか?ミズナラに似ていますが、葉のふちがギザギザではなく丸まっていて、サイズもひとまわり大きいです。この木はミズナラと同じブナ科コナラ属のカシワです。翌年に新芽が出るまで古い葉が落ちない特性から「代が途切れない」縁起物とされ、柏餅を包むのに用いられたり家紋に使われるなどしています。エンゼルフォレストの中ではあまり見られない木で、私はこの木が生えている場所は2か所しか知りません。なかなか見つからないかもしれませんが、興味のある方は探してみてください。

ウスタビガ

こんにちは、スタッフ池田です。ドームコテージエリアでかわいいウスタビガの幼虫を見つけました。

レイクの夕暮れ

こんにちは、スタッフ池田です。この時期、日が沈み暗くなるのは午後7時を過ぎてからですが、先日夜間勤務の際に夕闇に包まれる前のレイクを撮影しました。

レイク周辺のエンゼルフォレストを象徴する美しい景観をご覧ください。