おはようございます、スタッフ池田です。

朝8時頃、エンゼルフォレストに到着しましたら、きれいな虹が出ていました。

予報によりますと今週末のエンゼルフォレストは晴れ間が見える時がありそうでもあり、もしかすると小雨か雪がパラパラと舞うことがあるかもしれないというような感じです。相変わらず例年よりも暖かい日が続いています。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

 

明日から営業再開です

こんにちは、エンゼルフォレスト除雪隊員の池田です。

もうすっかり春になった気でいましたが、やはりまだ3月中旬ということで、夜中から雪が降り始め、現在4時30分の時点で約10cm弱の積雪となっています。あと何回か一時的に雪景色となるかもしれませんが、日中は気温がかなり高くなっていますので、すぐ下の動画のような春の景色に戻ることでしょう。これからのグリーンシーズン、標高約700mの高原にあるエンゼルフォレスト近辺では、ランニングやロードバイクなども快適に楽しめます。森林浴+運動+温泉でリフレッシュ出来ますよ。

 

景色を楽しむ。

こんにちは!那須から県境を越えて通っているスタッフ、田崎です。

だんだんと暖かくなって、自宅の玄関先の花はロウバイからジンチョウゲに移ってきています。いい香りですよね~🌷。

自宅からエンゼルフォレストまでは、雪が無ければ車で40分ほどで着きます。

この季節は通勤路のすく近くで那須の山がきれいに見えます。

朝焼けの那須↓↓↓

日中、場所を変えると・・・

こんな感じです。

 

日中の写真は、通勤路からは少し外れた農道からの那須。

農道は車の通りも少ないので、路肩に車を止めて写真を撮るにはお勧めです😀。

那須は遊ぶには少し高いところが多いですが、景色を見るにはいいところです。

少し足を延ばして、那須の景色を見てみてください😄

 

 

 

 

天栄ファンクラブ②

支配人 渡邉でございます。

3月も2週目を過ぎ、中旬に差し掛かってきました。今振り返ってみると今年は暖かい日が多く、雪が少なかったですね。雪遊びを楽しみに来られたお客様からも残念!というお声を多く頂戴いたしました。我々人間の力ではどうしようもないのですが、毎年季節が変化しているように感じます。もう少し、雪が残ってくれていると良かったと思いますが・・・何ともこればかりは。。。

そういえば・・・。各地で桜の話題も聞くようになり、これから春に向かっていく前に、個人的には季節ならではの戦いが待っています。それは花粉症です。今年は気象状況から多いと聞きますので、どうなる事やら・・・皆様はいかがでしょうか?

さて、長々となってしまいましたが、1月のブログで紹介しました「第3のふるさと天栄ファンクラブ」の申し込みが開始されております。登録無料で沢山の特典がありますので、是非ご興味のある方は入会を検討してみてはいかがでしょうか。

 

詳しくはこちらから → http://www.vill.tenei.fukushima.jp/site/iju/tenei-fanclub.html

 

再び冬景色

こんにちは、エンゼルフォレスト除雪隊員の池田です。

今朝9時頃のエンゼルフォレストの様子ですが、冬景色に逆戻りしております。とは言いましても、この後昼くらいには雪がやみ、明日の降水確率は0%で気温がかなりあがりそうですので、すぐ下の動画のような景色に戻ると予想されます。ですが、現在は道路にも積雪がある状態になっております。本日から明日の午前中くらいまでにエンゼルフォレストにいらっしゃるお客様には、十分運転にご注意なさるようお願い致します。

3月6日のエンゼルフォレストの様子です。

 

 

<周辺観光情報>南湖森林公園

こんにちは、(自称)那須白河地方観光促進委員の池田です。

先日、白河市の南湖公園の隣に、「南湖森林公園」というところがあるのを知って初めて行ってきました。白河市の市街地内にこのような場所があったのを知ってちょっとびっくりしました。街中から急に森の中に入り、軽いトレッキングが出来ます。今はまだ落葉樹が葉を付けていませんが、もう2、3カ月すると森林浴をするのに絶好の場所になるのではないかと思います。エンゼルフォレストとは標高が300mくらい違いますので、植生の違いなどを観察しながら歩き比べてみるのも楽しいのではないかと思います。

 

<周辺観光情報>南湖神社

こんにちは、(自称)那須白河地方観光促進委員の池田です。

昨日は白河市の南湖公園をご紹介させていただきましたが、本日は南湖畔にある南湖神社のご紹介です。第12代白河藩主松平定信公をおまつりしている由緒正しい神社です。

 

<周辺観光情報>南湖公園

こんにちは、(自称)那須白河地方観光促進委員の池田です。

今回は白河市にあります南湖公園のご紹介です。日本最古の公園として有名なので、白河市近辺に観光に来たことのある方はだいたい訪れているのではないかと思います。まだ行っていない方にはお勧めの場所ですので、エンゼルフォレストにご宿泊の際には立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

 

<周辺観光情報>白河市最高峰権太倉山

こんにちは、エンゼルフォレスト登山部の池田です。

今朝のレイク近辺の様子です。

レイクの氷は厚く、溶けるのに時間がかかるのでまだ残っていますが、周辺の雪がほとんどなくなってしまいました。暖かく過ごしやすいのは良いのですが、雪景色がこんなに早く見られなくなってしまうのは少し寂しい気もします。しかし早く春が来るならば、グリーンシーズンのアウトドアアクティビティーが早く楽しめるようになるということでもあります。自然豊かなエンゼルフォレストの近辺には、大勢の登山客が訪れる有名な山がたくさんあります。尾瀬の燧ケ岳、那須連峰の茶臼岳、三本槍岳、朝日岳、天栄村の二岐山などです。こういった山々の情報も周辺観光情報としてご紹介していこうと思いますが、今回は白河市の最高峰(といっても白河市の山はそんなに数が多くないと思いますが)、天栄村との境界に位置する「権田倉山」のご紹介です。エンゼルフォレストからは車で50分くらいで、東北自動車道の白河中央スマートI.C.からのアクセスは下のマップの通りです。

権太倉山は標高976mの低山ですが、頂上からの眺望は羽鳥湖が見下ろせるなかなかの景観です。積雪期でなければあまり体力に自信の無い方でも登れる山で、すっかり雪のなくなる4月末の山開きの後から10月くらいまでの間の登山がお勧めです。しかしいくら低山とはいっても、例えばアクシデントで歩けなくなってしまって、夜になって雨が降ったりしますと、大事故につながりかねません。登られる場合はしっかりとした登山用の装備(レインコート、携帯食、水、ヘッドライト、トレッキングシューズ、エマージェンシーシートなど)で、アクシデントに対応出来るパーティーメンバーで臨まれるようお願い致します。2月中旬の権太倉山は下のような様子で、頂上付近には多いところで50cmくらいの積雪があります。

 

まだ終わらないで冬

こんにちは、アウトドアスタッフの池田です。

今朝のレイクの様子です。まだ2月中旬なのですが、気温がだいぶ上がってきていまして、雪ではなく雨が降ったりしています。レイクの氷の表面が融け、鏡のように景色を映し出しています。ちょっと幻想的で素晴らしい眺めではあるのですが、このまま春になってしまうのはちょっと早すぎる気がします。スノーシュー、アイスフィッシング、雪の積もったドッグラン...また次の冬を待たなくてはいけなくなってしまうのでしょうか...。

ところで、以前は冬のアクティビティーとして、スノーモービルの「タンデム」と「スノーチューブ」というのがありました。

 

アクティビティーセンターには、YAMAHAのVK540Ⅲとベノムの2台のスノーモービルがあります。「タンデム」はスタッフが運転するモービルの後部座席に乗っていただいて林の中やレイクの周りを走行するという体験で、「スノーチューブ」はスノーモービルでけん引するゴムボートに乗っていただき走行するという体験でした。「タンデム」で後ろに乗った状態は下の動画のような感じです。

アクティビティーセンターにはヤマハの技術講習を受けて、「ヤマハスノーモービルライセンス」取得しているスタッフが多数おります。現在は諸事情により、クロスカントリースキーのコース整備と点検のみに使用していますが、また復活すれば、かなり楽しんでいただけるウインターアクティビティーになるのではないかと思います。雪上を疾走する爽快感があり、テンションが上がります。