ベアリング交換

こんにちは、施設管理スタッフ池田です。今週もグループ会社から最強の助っ人が来てくれています。本日行っていただいたのは、ボイラーや温泉の濾過機などがある、地下の機械室の空調設備の整備です。

この機械室の給気ファンが作動時に異音を発していたのですが、ベアリング(ファンの回転軸を滑らかに回す為の部品)の劣化が原因でしたので、これを新しい物に交換していただきました。給気ファンの能力が落ちますと、ボイラーへの酸素の供給が十分でなくなり燃焼効率が落ちるなどの不具合が発生してきます。このような設備を熟知していて交換の経験も無いと、なかなか出来る作業ではないので、行っていただき大変助かりました。引き続き、お客様により快適に利用していただける施設にする為、メンテナンス作業を行っていただきたいと思います。