7月2日は・・・??の日!

こんにちわぁ! キッチンスタッフの深谷です\(^o^)/

本日7月2日は1年のちょうど真ん中の日なんですねぇ👍

さらに今日の正午がきっちり真ん中なんです!

今年も後半に突入いたしました!(っと言っても実感はあまり湧きませんね…笑)

いつもの雑学をちょっとだけ披露したところでそろそろ本題に…

1年の真ん中でもある今日はうどんの日でもあるんです。

ということで、「レストラン ラピーナ」で絶賛?提供中の

「福島コーナー ひやだれうどん」のご紹介です。

この冷やだれうどんは福島県の県北で食べられているご当地料理です。

その「ひやだれ」というのは「じゅうねん(エゴマ)」で作る冷たい汁のことをです。

簡単に言えば、ゴマダレのごまがじゅうねんに替わったものなんです。

うどんとじゅうねんの相性もピッタリですよ(^o^)

しかし、福島県でも県北地方独特の様で、同じ福島県民でも知らない人も結構いるようです😱(福島は広いから仕方無いんですかねぇ…笑)

暑い夏は冷たいうどんもいいですよ!

エンゼルフォレスト那須白河にお越しの際はぜひ食べてみて下さい。