季節は巡る

こんにちは、施設管理スタッフの池田です。

新緑がまぶしい季節に気の早い紅葉の話です。これから梅雨に入って夏を迎えるわけですが、夏の日照時間と秋の気温がその年の紅葉の具合を左右する要因のようです。日照時間が長いと紅葉の色を出す色素のもとになる糖分を生成する光合成が活発に行われるので綺麗な紅葉への下準備となるようです。そして9~10月の気温の寒暖差が大きく、最低気温が8℃以下になると紅葉が進み、8℃からの下回りが大きいほど順調に紅葉が進むようです。昨年は夏に暑い晴れの日が大変多かった為か、紅葉が例年にも増して美しかったように思いました。さて今年の夏は去年と同じように晴れの日が続くのでしょうか?それとも天候不順の日が多くなるのでしょうか?秋の夜にはしっかり冷え込んでくれるでしょうか?