バーチャルジーナと散歩

こんにちは、犬も好きですが猫派のスタッフ池田です。

今日は朝6時過ぎに出社したのですが、いつものようにジーナが丸くなって寝ていました。ジーナ担当のK氏が来る日は朝と夕にたっぷりと散歩をしてもらえ、毛づくろいまでしてもらえるのですが、本日はK氏がお休みでした。久しぶりに私がジーナと一緒に散歩に行きましたが、ついでにGoProで動画を撮影してきました。リードを持って一緒に散歩した目線の動画となっております。

 

福島の郷土料理 こづゆ

こんにちは! キッチンスタッフの深谷です☺

福島郷土料理のご紹介コーナー第三弾!

今日は「こづゆ」ご紹介です。

こちらは会津地方の郷土料理で干し貝柱でだしをとり、豆麩や人参、椎茸などの具材を入れて薄味に仕上げた汁物料理です。

こづゆの歴史は江戸時代までさかのぼります。

もともとは武家料理で海産物の貝柱を贅沢に使う格式高い料理であったようです。

会津地方は福島県でも内陸部に位置していますので、海産物はとても貴重な食材でしたが、江戸時代後期から明治初期になってから当時の庶民のご馳走としても食べられる料理になったそうです。

今ではお祝いの席では欠かせない郷土料理となりました。

レストランラピーナでは日替わりではありますが、福島名物料理コーナーにて提供しています。

ぜひ、お越しの際は楽しみにしてください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

インストラクター兼子の超昼休みフィッシング4

こんにちは、スタッフ池田です。

12時間睡眠をとった後の快晴の羽鳥湖高原の朝はとても爽やかです。今回の昼休みフィッシング動画は、初めてGoPro2台を使って撮影しました。魚型ルアーのジャークベイトとミノーの話などが聞けますよ。

昨日、一昨日に続いて本日も暑い日になりそうです。

バーチャル森林浴

こんにちは、森林インストラクター試験を受けたことがあるスタッフ池田です。

まだ5月だというのに、昨日は全国各地で30℃を超えた地域が多くあったようです。エンゼルフォレストは気象庁のサイトに記録が載っている近くの地点の気温からして、おそらく27℃くらいまで気温は上がったようです。午後1時頃に森の中を散策してみたのですが、初夏の様相を呈していました。ミズナラ、シラカバ、アカマツ、ブナ、クルミなどが生えている森の中を、クマザサの藪をかき分けて歩きました。目立っていたのは、レンゲツツジのオレンジ色の花で、昆虫はまだそれほど多くなくイトトンボを見かけた程度。ウグイスやヒグラシの鳴き声が賑やかでした。撮影した下の動画をご覧になると、森の中を歩いた気分を少し味わえるかもしれません。その時に近くに鉢植えやむしってきた雑草や森の入浴剤をお湯に溶いたものを置いたりすると雰囲気が増すかもしれません。本当に森林浴をしていると思いながらご覧になると、プラシーボ効果でストレスが解消されちゃたりするかもしれませんよ...。

ついでにこちらは、小川のせせらぎ動画です。

 

 

第89回F.I.C.Cオートキャンプ世界大会

支配人 渡邉でございます。

今日は、朝から暑いですね。全国的に晴れマークですが多くの地域では真夏日、一部の地域では猛暑日になる見込みだそうです。熱中症には十分お気を付け下さい。

さて、何度かこのブログでもご紹介しておりますが、9月28日(土)~10月6日(日)の間におきまして「第89回F.I.C.Cオートキャンプ世界大会」が、当エンゼルフォレスト那須白河が所在する羽鳥湖高原で開催されます。F.I.C.Cとは、国際キャンピング・キャラバニング・オートキャラバニング連盟の略で、現在FICCは32カ国、約56の団体が加盟する世界最大の国際キャンプ組織です。本部をベルギーのブリュッセル(ベルギー法務省登録)に置き、理事会、委員会、総会によって運営されており、日本では唯一日本オートキャンプ協会が加盟しています。そんなFICCですが、87年前の1932年に設立され、翌1933年イギリスのハンプトンコートにベルギー、フランス、イギリス、イタリア、オランダ、スペイン、チェコスロバキアの7か国から13のクラブメンバー390人が集まり、第1回FICC世界大会を開催したのが始まりだそうです。1939年、スイスのチューリッヒで開催された第7回世界大会を最後に、第二次世界大戦のため7年間中断されましたが、後の1947年にオランダで再開されて以来、ヨーロッパのみならず、アジアやアメリカでも開催され、過去の日本では1983年に第44回大会を静岡県と滋賀県の2ヵ所、1994年に島根県浜田市の石見海浜公園で第55回大会が開催され、実に25年ぶりの開催となります。この歴史ある世界大会を成功に導く為、当エンゼルフォレスト那須白河でも協力及び支援を行っている次第でございます。世界大会を運営する上で一部施設におきまして貸切となるところがあり、お客様におかれましては大変ご不便ご迷惑をお掛けする事となりますが、本大会の意義をご理解頂くと共に皆様のご協力を賜りたくお願い申し上げます。

【概要】

場所:福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原

メイン会場 羽鳥湖高原交流促進センター

キャンプサイトは、交流促進センター特設、羽鳥湖畔オートキャンプ場、エンゼルフォレスト那須白河の3カ所

その他宿泊施設として、ブリティッシュヒルズ、羽鳥湖高原ペンション、湯本温泉、二岐温泉、エンゼルフォレスト那須白河

レセプション会場として天栄村交流促進センター、エンゼルフォレスト那須白河インドアテニスコート※インドアテニスコート、屋内ドッグランは設営準備期間を含め、9/25~10/6までお使いになれませんのでご容赦下さい。

期日:2019年9月28日(土)~10月6日(日)9日間(9/27から宿泊可)

参加料:一般18,000円 ユース(13才~22才)15,000円

ジュニア(6才~12才)9,000円 キッズ(5才以下)無料

※開催3ヶ月前以降の申込みは割増料金となりますが、事務局へお問合せ下さい。

※割増料金(6/1~)一般25,000円 ユース20,000円 ジュニア12,000円

※日本オートキャンプ協会発行のCCIカードの取得が必要。別途7,000円(1年間有効)

参加については、どなたでも可能です。参加料は、期間内のキャンプ宿泊料を含んでおり、1泊でも8泊でも一律となりますが、世界各国のキャンパーがパーティーをはじめ、会場で行われる様々なイベントを通してキャンパー同士の交流を諮る世界最大のキャンプイベントですので、是非ご検討下さい。

※キャンプはどうしても・・・という方は、参加料+宿泊する施設宿泊料+CCIカード取得料で参加が可能です。

お申込・お問合せ

第89回FICCオートキャンプ世界大会実行委員会(天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会事務局)

電話:0248-94-2232  Eメール:89th.ficc.rally@gmail.com

 

2018年7月のドイツ大会レセプション会場の様子

申込書は、総合フロントとアクティビティセンターにご用意してあります。

お手軽キャンプ体験♪常設テント「できてるキャンプ」プラン登場☆彡

キャンプサイトに、気軽に泊まれるプランが誕生!

三角屋根がかわいい「ティピ型」テントにタープ、テーブル、チェア、ランタンなどの装備一式がそろっていて、設営&撤収の手間がいりません♪

※画像はイメージです。実際のサイトとは異なる場合があります。

【プラン付属備品】

テント・グランドシート・インナーマット・インナーエアマット・シュラフ・電池式ランタン・タープ・テーブル&チェア・焚火台(薪別途有料)

もちろんペット同伴可です!(ワンちゃん入場料別途)

お食事はオプションで。場内のレストランでバイキング♪または焚火台を利用したアウトドア料理の「アジアン鶏飯」セットにチャレンジも良し。別途グリルをレンタルして、持参の食材でBBQも楽しそう★

■当プランはWEB予約限定となります。お電話ではお受けできませんのでご了承ください。なお、サイト数限定の為ご予約を承れない場合があります。

予約はこちらから→

 

 

平成30酒造年度全国新酒鑑評会

本日の心の一言

「5.0まで準備期間」

こんにちは売店です

最近ブログの方はあまりかけてませんが、今回は書かねばならぬと思い書かせて頂いてます。

さて、タイトルに書いてある「全国新酒鑑評会」とは

品評会は優劣をつけるのに対して鑑評会は専門家の評価を示して技術向上につなげる会ですそれの日本酒版と思ってください(lol)

お酒を売ってる立場の私としては、毎年気になってしますものですw

そしてつい先日平成30年度の結果が出たわけですが・・・・・

なんと・・・・・・・・・・

グループ会社である苗場酒造さんが・・・・

 

 

2年連続

金賞受賞

おめでとうございます

 

苗場酒造のホームページはこちらから

http://www.naebasan.com/

通販もやってるのでお気軽に買えますねw

ちなみにエンゼルフォレスト那須白河の売店でも取扱いしており限定ヴァージョンとして

ジーナボトルと湖畔の風景ボトルの

2種類ありますので遊びに来た際に

是非お買い求めください

 

季節は巡る

こんにちは、施設管理スタッフの池田です。

新緑がまぶしい季節に気の早い紅葉の話です。これから梅雨に入って夏を迎えるわけですが、夏の日照時間と秋の気温がその年の紅葉の具合を左右する要因のようです。日照時間が長いと紅葉の色を出す色素のもとになる糖分を生成する光合成が活発に行われるので綺麗な紅葉への下準備となるようです。そして9~10月の気温の寒暖差が大きく、最低気温が8℃以下になると紅葉が進み、8℃からの下回りが大きいほど順調に紅葉が進むようです。昨年は夏に暑い晴れの日が大変多かった為か、紅葉が例年にも増して美しかったように思いました。さて今年の夏は去年と同じように晴れの日が続くのでしょうか?それとも天候不順の日が多くなるのでしょうか?秋の夜にはしっかり冷え込んでくれるでしょうか?

昆虫の季節

こんにちは、エンゼルフォレストの昆虫少年池田です。

随分と暖かくなってきまして、朝ガーデンスパの清掃などに行きますとカゲロウなどがたくさん水面に浮いていたりします。落葉樹も葉を出し草も繁ってきていますので、これからどんどん昆虫などが活発に活動し始めます。6月くらいになりますとミヤマクワガタが出始め、その後カブトムシも多く見られるようになります。諸事情ありまして、カブトムシは年々多く発生するようになってきております。昨年は施設内で初めてノコギリクワガタを見つけました。夏にはオニヤンマなどがブンブン飛び回るようになります。そうそう、ミズカマキリを捕まえたこともありました。そんなわけでこれからの季節、エンゼルフォレストに来る予定の昆虫大好きキッズのみなさんは、虫かごや水槽を持って大いに期待して来てください。動画はエンゼルフォレストで見られる昆虫・両生類・キノコなどですが、これはほんの一部です。写真が撮れたらまたご紹介しますね。

 

今週末もセルフ燻製コーナーOPEN!

こんにちは!

今週末もキャンプ場宿泊者限定で燻製コーナーが無料で使えますよ♪

こだわりの自家製ウッドチップはミズナラ、ヤマザクラの2種類をご用意しました!

ミズナラはクセが少なく、色付きがいいのでチーズや魚介類におすすめ!

ヤマザクラは香りが強いのでベーコンやソーセージなどの肉類におすすめ!

燻製コーナーは足湯の向かい側に設置してあります。

ご利用ご希望の際はアクティビティセンターまでお越しください!