道の駅羽鳥湖高原

支配人 渡邉でございます。

もう春かと思っておりましたが、先日の除雪車が出動するほど降った雪にはビックリしました。でも、ご安心下さい。春の雪ですので道路はすっかり融けております。さて、春になると色々楽しみが増えてまいります。その代表的なのが桜ですかね。その他には、旬の野菜が出回り始めます。そこで、エンゼルフォレストの入り口交差点にある「道の駅羽鳥湖高原」を覗いてみました。今回はその一部をご紹介したいと思います。

虹色菜がありました。それと、今が旬の葉玉ねぎです。

こちらは、ふきのとうですね。

虹色菜は、フダンソウと呼ばれる野菜なんですね。わたしは、食べた事がないのですが、見た目はホウレンソウのようにも見えますが、えぐみが無くサラダ、炒めもの等食べ方は色々あるそうです。サラダなんかにもカラフルで良いかもしれませんね。葉玉ねぎは、特有のネギネギ感が少ないので、普段ネギが苦手な方にはおすすめかもしれません。

このように新鮮な旬のものを取り揃えてあるので、是非エンゼルフォレストにお越しの際は覗いてみてはいかがでしょうか。

道の駅羽鳥湖高原はこちら → http://www.hatoriko.jp/around/eki.html