待春キャンプイベント

こんにちは、アウトドアスタッフの池田です。

エンゼルフォレストでは、昨日3月1日から明日3月3日まで、「待春キャンプイベント」ということで色々なイベントを開催しています。そのうちのひとつが下の動画の「インフレータブルテント設営体験会」です。アウトドア用品メーカーのロゴスさんのテント、「エアマジック」という従来のテントと設営方法が全く違う方式のテントの設営を、お客様に体験していただくという内容です。

今年の一大イベント

支配人 渡邉でございます。

新しい年を迎え、丸2ヶ月経ちました。そんな中でも既に今年の一大ニュースとは?やはり、全世界も注目する天皇陛下の生前退位でしょうか。31年の平成時代から新しい元号に変わりますが、来月4月には発表される事になっております。ただ、ふとカレンダーを見ていると、西暦表示、西暦+和暦表示と様々なようです。平成29年(2017年)12月に閣議決定されていますが、カレンダー屋さんも表示には色々と悩まれたのではと今更ですが思うところです。さてさて、実はエンゼルフォレストがある天栄村羽鳥湖高原も、世界から注目を浴びております。それは、昨年もご案内いたしましたが、オートキャンプ世界大会が開催される年で、日程は少し先の9/28~10/6までの9日間となっております。F.I.C.Cの規定により、3ヶ国語表示のパンフレット(正式)が出来上がってまいりましたのでご紹介いたします。

表紙

プログラム

参加申込書

その他、エクスカーション・ポストラリー

ちょっと見にくいのですが、テント、キャンピングカー泊の方は、参加費用一般(23歳以上)一人あたり18,000円×人数。大人2名で36,000円となります。ただ、8日間通しての料金となっており、1泊料金ではございません。一泊あたりにすると、大人2名で4,500円という事になります。そう考えるとお得ですね。ただし、ここでご注意いただきたいのは、キャンプパスポートがF.I.C.Cと日本オートキャンプ協会が発行するキャンピングカードインターナショナル(CCI)が必要になります。既に日本オートキャンプ協会の会員様であればカードは発行されておりますが、会員でない方については別途入会金2,000円と年会費5,000円の7,000円が必要になります。※詳しくは日本オートキャンプ協会、本大会の事務局(天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会へお問い合わせください。

ヨーロッパの余暇の過ごし方なんでしょう1週間という長い期間を要しますが、滞在期間には特に定めはございませんので、大会前後の週末にキャンプをして、中日の平日はお仕事。といった参加でもOKです。前回日本で行われたのが、25年前の島根大会ですので、次回またいつになるか?と考えれば、今回の大会に参加する意味は十分あるのではないでしょうか。長々となってしまいましたが、当社にもパンフレットを設置しておりますので、是非ご検討いただければと思います。

【お問い合わせ】

参加に関するお問い合わせ

天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会(事務局)

〒962-0503福島県岩瀬郡天栄村下松本字原畑61

TEL:0248-94-2232 Eメール:89th.ficc.rally@gmail.com

キャンピングカードインターナショナル(CCI)について

一般社団法人日本オートキャンプ協会

〒160-0008東京都新宿区四谷三栄町13-2清重ビル2F

TEL:03-3357-2851 FAX:03-3357-2850 Eメール:jac@autocamp.or.jp