ホイールローダーでの除雪

こんにちは、エンゼルフォレスト除雪隊員7号の池田です。

現在記録的な寒波が到来しているようで、北海道のほうでは氷点下30℃くらいになるところもあるようです。エンゼルフォレスト近辺もだいぶ気温が下がっており、朝6時には氷点下6℃くらいだったようです。もっとも例年2月10日くらいが寒さや降雪のピークと言って良いと思いますので、この辺りに関してはほぼ例年通りではないかと思います。何日か前には随分と気温が上がり、気候変動の影響もありますので、このまま春を迎えてくれるとありがたいと思いましたが、当然ながらそうはいきませんでした。

昨日は少ないながらも降雪がありまして、除雪を行いました。除雪作業は交通の確保の為に必要な作業とはいえ、道路上を走行してきて大きな除雪車が作業しているところに出合いますと、どう対応すれば良いのか戸惑われることもあるのではないかと思います。出来るだけ除雪作業車両の近くを通行していただきやすいように対応させていただいておりますが、通り過ぎる際に「止まってくれてありがとう」「よ、お疲れ様」などといった感じで手を上げてくださったりする方がほとんどです。皆様のご理解に心より感謝申し上げます。

ホイールローダー(大半の方にはブルドーザーというほうが伝わりやすいかもしれません)での除雪作業はそれほど多くの方が行う作業ではないと思いますが、運転席からの除雪作業中の視界は下の動画のような感じになります。除雪隊員一同安全第一で作業を行い、技術の向上に努めて参りますので引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。