なつの天栄 羽鳥湖高原ウォーク2018

支配人 渡邉でございます。

皆様、三連休初日ですが、いかがお過ごしでしょうか。ここエンゼルフォレスト那須白河も天気も良く、高原の清々しいなか元気に営業しております。

さて、来週末になりますが、ここ羽鳥湖高原におきまして、ウォーキング大会が開催されます。事前参加申し込みになりますが、当日でも申し込み可能でございます。季節を肌で感じながら新緑の中を歩くのはとても清々しく気持ちが良いので、是非ご検討してみてはいかがでしょうか?(お土産付です)そこで、当日の会場が当エンゼルフォレスト那須白河の入り口にある道の駅羽鳥湖高原となっておりますので、交差点付近では受付時間からゴール(お昼前くらい)までの間は大変混雑が予想されます。ご来場やお出かけの際は余裕をもっていただければと思います。

 

今年はカブトムシが多いです。

キャンプと昆虫大好きキッズの皆さん、こんにちは。施設管理スタッフの池田です。

夏になるとエンゼルフォレストでは色々な昆虫が出現します。中でも毎年良く採れているのがミヤマクワガタなのですが、今年はそれよりもカブトムシが多く採れています。

「施設管理スタッフ」という立場上、毎日エンゼルフォレストの中の色々な場所にクワガタや蛙を探しに行く...じゃなかった、機械の点検や掃除に行くのですが、その時に色々な動植物に出会います。昨日は、クワガタ(♀)1匹とカブトムシ(♂)三匹を捕まえました。明らかにカブトムシが多いです。それもほとんどオスばっかりなので(毎年見つけるとしてもメスのほうが多いので)不思議です。なにか理由があるのでしょうか...。

都会に住んでいて、夏休みにエンゼルフォレストに来る予定のある昆虫キッズは今から飼育ケースを用意して、アミの素振りをしていることでしょう。昆虫の生態についても詳しく、どういうところにいるのか皆さん良く知っていると思います。ですが、もし残念ながらなかなか虫たちに出会えない場合は、エンゼルフォレストの中の「アクティビティーセンター」というところに行ってみてください。昆虫や植物に詳しい(物静かそうな)お兄さんや(たくましい)お姉さんがいますので、聞いてみますと教えてくれると思います。

いよいよ夏ですね☀️

こんにちはレストラン長谷川です😎

最近雨がつづいてますね、、、

でも晴れるとジリジリ

暑いですよね😵💦

そんなあついときは特に

お酒がすすみますよね????

ということで今回は!!!

お酒を紹介して行こうと思います🍺!!

今回は新しくラピーナに追加された

2つを紹介します🙆✨

ジン】【ピーチリキュール】です🙆✨

この2つが追加されたことによりたくさんカクテルが増えました!!!

この2つが追加されて間もないですがジンを使ったジントニックやファジーネーブルはとても人気ですね😂

入れてよかった〜😭✨💦

とても飲みやすいカクテルになってますのでバー担当スタッフまでぜひお声がけください!!!

ジンはアルコール度数が高めなのでお気をつけてお飲みください笑

以上、新しいお酒紹介でした〜👏

レストランスタッフ一同心よりお待ちしております🙇‍♂️✨

ジーナさんの日記

こんばんは。フロント中野です。

まずはご報告。

先週で週末アジリティ教室は終了させていただきました。

述べ人数…120頭、218名の方々にご参加いただきました!!

GW中の参加人数を抜いてのご人数です。

リピータのお客様に関しては5回も参加いただきました(*^_^*)

これから気温上昇で空調設備がないために開催が難しくなります。

冬の季節にまた再開の予定を組んでおりますのでお楽しみに!

※室内ドッグランやアジリティ器具はこれからも常設してありますので変わらずご利用できます!

 

さあ、まだまだ雨模様はぬぐえませんが、悪天候でも楽しんでいるジーナさんを今週はお送りしていきます!\(^o^)/

 

ある日のあさんぽ。

いつものレインドッグガードを身に着けいざドッグランへ~

入った途端に遊びましょうと言わんばかり。(笑)

 

おいかけっこもして、

 

 

 

おもちゃで遊びました。

晴れの日よりもテンションが上がっているような…(笑)

涼しくていつもより過ごしやすかったからかな?(^_^.)

 

昨日は七夕!

ということで、SNSで話題!?の願い事メーカーをジーナさんバージョンでやってみました。

すごく壮大な夢をおもちなんですね~(笑)

看板犬として平和になるよう精進してもらいたいものです。(^^)

 

それではまた( ^^) _U~~

こんなところに!?

支配人 渡邉でございます。

関東甲信越が梅雨明けしたとたんに、台風やらなんやらの影響もあって梅雨に逆戻りした、そんな感じのスッキリしない天気が続いております。そんな中、7月14日に弊社では新しい宿泊施設をオープンさせるべくログハウスの建築が進んでおります。様子を伺うと。。。ん?工事中のこんなところに「セミの抜け殻」を発見!ここは、自然豊かな場所であり、様々な動植物が見れますが、さすがに工事中の場所なのでちょっと驚きました。本当に、ここで?はたまた職人さんのいたずら?真相は不明です。

キャンプの魅力、ホワイトガソリンランタン

こんにちは、施設管理スタッフの池田です。

今年は梅雨明けが早いようですが、7月5日現在福島県はまだ梅雨明けしておりません。

しかし梅雨の期間中も今年は晴れの日が多い為、例年ですと閑散としているキャンプ場が週末になると多くのお客様で賑わっております。

自然の中で過ごすオートキャンプの楽しみ方や魅力は色々とあると思いますが、キャンプで使う道具も魅力のひとつではないでしょうか?テント、タープ、寝袋、調理器具、焚火台などなど。中でも夜の野外を暖かみのある光で照らす、こちらのような

ホワイトガソリンランタンには独特の魅力があります。

扱いやすさや持続時間ではLEDランタンのほうが格段に上ですが、ガソリンを燃やして明かりを灯すという、原始的とまでは言えないですが、レトロな感じの作業が不思議と心地良かったりします。

ホワイトガソリンランタンについてあまり良くご存じない方のために簡単に説明致しますと、まず燃料にホワイトガソリンを使用します(これは名前からお分かりになりますよね)。自動車の燃料のガソリンは、赤く着色してあり、更に点火しやすいように添加物が加えられています。これに対してホワイトガソリンは添加物が加えられていない無色透明のガソリンです。ガソリンを気化するジェネレーターという細い管の部分が詰まるのを防ぐ為に、無添加のホワイトガソリンを使う必要があります。

ランタンの下部の丸みを帯びている部分が燃料タンクで、キャンプを外してガソリンを入れます。ガソリンを入れたら、今度は燃やす前にポンピングという作業が必要になります。この作業によって燃料タンク内の空気圧を上げて、燃料バルブを開くと白い布袋のような「マントル」という部分にガソリンが噴射するようになります。この状態でマントルに点火用の火を近づけますと、噴射しているガソリンが燃えて、マントルが発光しだします。ガソリンが燃える熱でジェネレーターが温まりますと、マントルに到達するまでにガソリンが気化するようになり、より明るくマントルが発光するようになります。ここで追加でポンピングを(通称:追いポン)すると、更に燃焼・発光が安定してきます。

だいたい7~15時間くらい燃焼します。それくらい燃えれば暗くなってからテントに入って眠るまでの間のサイト内の明かりとして十分です。

使い方はこのような感じで、通常のメンテナンスとしては、マントルの交換(だんだん弱くなり振動で破れたり落ちたりします)、ポンピング部分への潤滑油の給油などをします。

手間がかかるのを面倒くさいと思うか、レトロで楽しい作業と思うかでホワイトガソリンランタンの好き嫌いが大きく分かれてくるのではないでしょうか。ただ明るければ良いのであればLEDランタンを使えば良いですが、そもそも合理的であれば良いのであればキャンプ場に泊まったりはしないですよね。寝心地を考えればベッドで寝たほうがいいですし、ダッチオーブン料理が美味しいとはいっても、本当に美味しいものが食べたいだけならばお店にいったほうがいいでしょうし。

製品によっては、コレクターズアイテムとしてのホワイトガソリンランタンという側面が強い物もあります。

今回の写真で使用しているランタンは、「コールマン社製シーズンズランタン2008モデル」です。アウトドアメーカーの王道と言っても差支えないコールマン(コールマン・ジャパン)が毎年数量限定で生産しているホワイトガソリンランタンで、近年の物はともかく初期の物などはかなり入手することが難しくなっています(ここ数年のモデルであれば、当施設内アクティビティーセンターに在庫がある物もあります)。キャンプ時に使用するのは勿論、ご自宅の一室に並べて眺めたり、たまに点灯したりメンテナンスしたりするのも楽しいかもしれません。そうこうしているうちにキャンプをしたくなってきたりするかもしれません...。その時はエンゼルフォレストも候補地に入れてくださいね。

ジーナさんへのプレゼント

 

こんにちは、フロント中野です。

今週末も蒸し暑い日が続きましたね。(^_^;)

温か~い風をうけるとサウナに入っているような感覚になります。

ジーナさんもバテバテです… とろけそうな勢いです…(笑)

 

さて、昨日宿泊のお客様よりジーナさんへのプレゼントをいただきました!!

以前もお泊りいただいたことがあり、ジーナが大好きな小さな小さな女の子からです。

 

おもちゃをあげた瞬間からこれは私の物感たっぷりで。(笑)

 

嬉しくて、楽しくて、しっぽがゆさゆさ。

あなたは猫ですか?と聞きたいぐらい(笑)

 

足をくずしながらひたすら遊んでいるジーナさんでした!

わざわざプレゼントをありがとうございました。

また遊びに来てね!(*^_^*)☆彡

幸運の兆し!?

支配人 渡邉でございます。

今日で6月も終わり、明日から7月になりますが、先日6月29日にはいよいよ関東甲信越地方の梅雨明けが発表されました。観測史上最も早かったのは2001年7月1日という事で新記録達成といったところでしょうか。これから夏本番ですね。

さて、今回はちょっとホッコリな話題を載せせてみようと思います。場内某所に見つけたツバメの巣です。リニューアル工事や何やらで最近見てないと思っていたら、今年は見る事ができました。ツバメといえば、家に巣作りをすると地方によって若干違いはあるようですが、縁起が良いといわれております。安全な場所にしか作らないので火事にならない、病人が出ない、豊作になるなどなど。古代ギリシャの女神アプロディーテーの聖鳥の一つとされ、ヨーロッパでも大切にされているようです。

まさに今、巣作りの最中です。無事に巣だっていってほしいと願って、見守りたいと思います。